リフォームを受けると床鳴りを防げますか?|

有限会社古山建装
  • Home
  • company
  • 求人
フリーダイヤル

faq

港南区でリフォームを受けると床鳴りを防げますか?

港南区にある私の自宅は築30年を経過していて、あちこちに問題を抱えている状態です。
特に最近気になっているのは床鳴りであり、家の中を歩いているとそれだけで音が鳴ってしまいとてもうるさくて気になっています。
これではストレスが溜まってしまうためリフォームをして床鳴りを防ぎたいと考えています。
しかし、リフォームで簡単に床鳴りを直すことができるのかよくわからないため、この点について詳しく教えてください。

answer

リフォームで床鳴りを直すことは可能です

自宅の床鳴りが気になってしまうとリフォームによって早く解決したいですよね。
私たちはリフォーム業者として住まいのさまざまな悩みを解決してきた実績があります。
この前は床鳴りがしてしまい、それが気になってストレスになっているという相談を聞きました。
そこで、まずは床鳴りの原因を説明するところから始めることになりました。
床鳴りはフローリング材が伸縮することによって、たわみが生じてしまい、そのせいで音が出てしまうと伝えました。
ただし、実際には床鳴りの原因は他にもいくつか考えることができるため、実際に調査してみないと詳しいことがわからないと説明したところ、調査を依頼されました。
そこで、スタッフが自宅に向かって、床鳴りの原因を探ってみたところ、フローリング材がたわんでいることが原因であるとわかりました。
どうすれば床鳴りを解決できるかとのことだったため、フローリングを張り替えてしまうことで床鳴りを防ぐことができると説明すると、ぜひともリフォームをしてほしいという話になりました。
最終的には私達のスタッフがしっかりと対処して、フローリングを新しいものに張り替えることに成功して、それ以降は床鳴りすることがなくなり、こちらの人からは感謝されました。
このように床鳴りというのはフローリング材に問題が生じていることが原因とされていることが多いため、フローリングを新しくすれば解決します。

PageTop